本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-576-3173

〒230-0062 横浜市鶴見区豊岡町28-4ハーモニーとよおか4F

利用案内clinic guide


所長ご挨拶

平成29年7月1日より、横浜市鶴見区生活支援センターの所長に就任いたしました村山哲史と申します。
私は、異動してきたわけではなく、開所準備から約6年半、当センターで
勤務してきました。学生時代は、約10年、鶴見区で生活もしていました。今回、大役で
はありますが、自分が暮らしていた街で、重責を担うことも不思議な縁だと感じています。
7月は、突然の人事異動で、皆様にはご迷惑をお掛け致しましたが、8月からは、新しい職員
も加わり新体制で運営をしてまいります。これまで以上に、この街に貢献できるように職員
一丸となり尽力していきますので、何卒よろしくお願い致します。


利用について

 生活支援センターは、原則横浜市在住の精神障害をお持ちの方やそのご家族どなたでもご利用頂けます。フリースペースのご利用は自由ですが、相談や一部サービスには利用者登録が必要になります。利用者登録は、センターで行えますので、職員にお申し付けください。また、センター内での決まり事や他の方への迷惑行為などある場合には、センターをご利用できない事もございます。詳しくは、下記のご利用案内をご覧ください。
ご利用については、こちらを→ ご利用案内 

苦情案内について


◆苦情窓口
連絡先 電話 045(576)3173

担当者 (苦情解決責任者)村山哲史 (受付担当者)佐藤真希子



医師相談とは?
→ 医師相談・家族会相談日程表

生活支援センターが提供するサービス


◆生活の相談

毎日の相談で困ったことや心配なことなど、日常生活に関わる相談をお受けします。

◆日常生活の支援
夕食サービスや入浴サービスの提供など、日常生活を送るうえで必要な支援を行います。(一部有料です)

◆活動の場の提供
イベントやサークルを通じた仲間づくりをサポートします。
 ※イベント活動の写真は コチラ 

◆地域交流
地域の行事や、支援センター主催のイベント等で地域の方々との交流を深めます。

◆家族への支援
ご家族の方からの相談もお受けします。また、家族会の活動に協力してまいります。



地域移行・地域定着支援事業
症状が安定して受け入れ条件が整えば退院可能な、入院中の精神障害をお持ちの方を対象に、退院に向けた
準備などの支援や、退院後安定した地域生活が継続するためのサポートを行います。



自立生活アシスタント事業
市内在住の精神障害をお持ちの方のうち、ひとりで生活されている方や、同居のご家族が高齢・障害などに
より支援が受けられない方などを対象に、自立生活を送るために必要な、生活支援、コミュニケーション支
援など行います。


計画相談支援事業

 ホームヘルパーを頼みたい、グループホームの入居、仕事に就くための準備をしたい等、福祉サービスの利用を希望する方を対象としています。希望を確認し、相談支援専門員が一緒に計画を立てて、対象者様の希望(夢)の実現に向けて関係機関と連携をしながら支援を行います。

tsurumi ceter横浜市鶴見区精神障害者生活支援センター

〒230-0062
横浜市鶴見区豊岡町28-4ハーモニーとよおか4F
TEL 045-576-3173
FAX 045-576-3172